tech boost (テックブースト)のメリット・デメリット・料金体系を徹底解説!【評判も紹介】

tech boost テックブースト 評判 料金

 

  • Webアプリ開発を学びたいけど、tech boost (テックブースト)はどうなんだろう?
  • 転職したいけど、tech boost (テックブースト)はどうかな?
  • tech boost (テックブースト)の評判を知りたい

 

tech boost (テックブースト) の概要は以下の通りです。

運営会社  株式会社 Branding Engineer
運営サービス ・プログラミングスクール tech boost
・転職エージェントサービス Tech Stars
・独立支援サービスMidworks
料金体系  月額料金:29,800円
 入会金:通学・社会人 269,800円
     通学・学生  199,800円
     オンライン・社会人 184,800円
     オンライン・学生  147,800円
学べる事 ・Webアプリ開発
・AI、ブロックチェーン、IoT等の最新技術
学習場所 ・オンライン
・教室(渋谷駅から徒歩5分)
顧客満足度  98.7%
無料説明会  あり

tech boost (テックブースト) は、「理想の未来を加速させる、最高の体験をあなたに。」というキャッチコピーを掲げているプログラミングスクールです。

実際にオーダーメイドカリキュラム、現役エンジニアによるサポートから、最短で理想の未来を実現させており、顧客満足度も98.7%と非常に高いです。

オーダーメイドカリキュラム、現役エンジニアによるサポート付きで、月額29,800円と他のプログラミングスクールと比較してもお得な料金となっています。

まずは無料説明会!

 

この記事では、tech boost (テックブースト)のメリット・デメリット、料金体系について徹底解説し、評判も紹介します。

プログラミングスクールは高額で自分にあっているのか、講師の質はどうか、未経験でも大丈夫かなど気になることはたくさんあると思います。

最後まで読めば、tech boost (テックブースト)について理解でき、自分に合っているか、通うべきなのか判断できるでしょう。

 

1.tech boost (テックブースト)で学べる事

 

tech boost (テックブースト) では、大きく分けて以下の2つを学ぶことができます。

  1. Webアプリ開発
  2. AI、ブロックチェーン、IoT等の最新技術

tech boost (テックブースト)では、オーダーメイドカリキュラムとなっています。1人1人に合ったカリキュラムのため、最短で挫折せずに目標を実現することができます。

 

主にカリキュラムを以下から構成されます。

Webアプリ開発 ・HTML / CSS
・JavaScript / jQuery、React.js
・Ruby / Ruby on Rails
・PHP / Laravel
・プロダクト企画
・データベース
・Git
最新技術 ・AI
・ブロックチェーン
・IoT

HTML、CSS、JavaScriptは、クライアントサイドと呼ばれる私たちが見ている画面を開発するためのものです。HTMLで文章、画像の構造を記述し、CSSで配置や装飾をし、JavaScriptで動きをつけることで、デザイン性の高い、使いやすいWebサイトとなります。

クライアントサイドの開発は、ライブラリと呼ばれるものを使うことで、簡単に効率的に行うことができます。tech boost (テックブースト)では、JavaScriptのライブラリ jQuery、React.jsについて学ぶことができます。

そして、Rubyまたは、PHPによって、サーバーサイドと呼ばれる計算や加工などデータの処理部分の開発を行います。

サーバーサイドの開発もフレームワークと呼ばれるものを使うことで、簡単に効率的に行うことができます。tech boost (テックブースト)では、RubyのWebフレームワークRuby on Railsまたは、PHPのWebフレームワークLaravelを学びます。

どちらが良いということはなく、片方勉強すれば、「あの言語でいう、あの部分だな」ともう一方スムーズに勉強することができるようになるため、そこまで深く考えることはないでしょう。無料説明会で相談し、自分に合ったWebフレームワークを選択しましょう。

web フレームワーク 2020 トレンド おすすめ 【2020年トレンド】Webフレームワークのオススメは、ずばりコレだ!オススメの勉強法も紹介

 

tech boost (テックブースト)では、オリジナルのアプリケーションの開発も現役エンジニアのサポートもと、行うことができます。実際に、自分で考えたアプリを作ることでさらなる理解に繋がります。そして、なんといってもポートフォリオとして、就職・転職・独立を有利に進めることができます

また、tech boost (テックブースト)では、最新の技術を常にキャッチアップしています。これからニーズが高くなることが、大いに予想されるAI、ブロックチェーン、IoTについて学ぶことができ、自分の市場価値をどんどん上げていくことができるでしょう。

まずは無料説明会!

 

2.tech boost (テックブースト)のメリット・オススメできる人

 

tech boost (テックブースト) のメリットは以下の7つがあります。

  1. オーダーメイドカリキュラム
  2. 講師は全員現役エンジニア
  3. いつでも質問可能
  4. 転職サポート
  5. 通学、オンラインどちらでもOK
  6. 毎月開催のMeet Up
  7. 卒業後のサポート

 

2-1.オーダーメイドカリキュラム

 

tech boost (テックブースト)のカリキュラムは、オーダーメイドカリキュラムとなっています。

就職・転職したい、独立したい、起業したい、教養をつけたいといった人、それぞれに合ったカリキュラムが用意されます。1人1人に合わせたカリキュラムにすることで、挫折せずに最短で目標を達成できます。

未経験者でも、カリキュラムは基礎的なことからスタートします。そのため、挫折することもありません。適切な学習内容がわからない、教材が難しくて挫折したという人にもオススメできます。

実際に、tech boost (テックブースト)の未経験スタート率96.0%、完走率98.4%という実績があります。

 

2-2.講師は全員現役エンジニア

 

tech boost (テックブースト)の講師は、全員、現役エンジニアです。現役エンジニアから学べるプログラミングスクールは少ないのが現状です。

講師が現役エンジニアのメリットは大きく2つあります。

  1. 講師の質が安心できる
  2. エンジニアとしての生の声が聞ける

1つは、講師が、大学生・そのスクールの卒業生などで、「講師の質が心配」なんてこともありません。tech boost (テックブースト)の講師は、全員、今現在、エンジニアとして働いています。講師の質は、非常に安心できます。

そして、もう一つは、実際に働いているエンジニアの生の声を聞くことができます。特に就職・転職・独立を考えている人は、エンジニアという、目標が常に近くにいることは大きいでしょう。

まずは無料説明会!

 

2-3.いつでも質問可能

 

エラーが出て、解決できなくて挫折したという人でも安心です。つまずいたところは、質問して、すぐ解決できます。

教室であれば、直接常駐している講師に質問できますし、オンラインでも、チャット、ビデオ通話で質問できます。

 

2-4.転職サポート

 

tech boost (テックブースト)は、就職・転職・独立に強いプログラミングスクールとしても有名です。

理由として、tech boost (テックブースト)を運営している株式Branding Engineerが、エンジニア転職支援サービスTech Stars、独立支援サービスMidworksも運営しているためです。知識取得から就職・転職・独立といったエンジニアのキャリアを一貫してサポートしています。

tech boost (テックブースト)は、プロのエージェントによる転職・独立のキャリアサポートを受けられるため、就職・転職・独立を目指している人には、非常にオススメできます

 

2-5.通学、オンラインどちらでもOK

 

tech boost (テックブースト)は、必ず通学しなければならないということはありません。

以下のような人は、オンラインがオススメできます。

  1. 東京に住んでいない人
  2. 家・カフェなどで勉強したい人
  3. 移動時間をかけず効率的に勉強したい人
  4. できるだけ費用も抑えたい人

オンラインの場合、通学する場合と比べて、社会人の場合、85,000円、学生の場合、52,000円、費用を抑えることができます。

オンラインでの学習に比べ、通学のメリットもあります。

  1. 直接教えてもらえる
  2. 他の人とのコネクションができる
  3. 同じ志を持った人が周りにいて、モチベーションが保ちやすい

教室は、平日10:00~22:00、土日祝は10:00~19:00利用可能です。

もちろん、通学コースの人は、オンラインでも勉強できます。オンラインでも勉強したいし、オフラインの場も欲しいという人にオススメできます。

 

2-6.毎月開催のMeet Up

 

tech boost (テックブースト)では、毎月、Meet Upが開催され、受講生・卒業生・講師と交流できます

オリジナルWebアプリの発表などもあり、「ゆくゆくは、こういったものを作れるようになるのか」とモチベーションにも繋がります。また、様々な人とコネクションを作ることもできるでしょう。

 

2-7.卒業後のサポート

 

tech boost (テックブースト)では、卒業後も以下のサービスを受けられます。

  1. 教材が見放題
  2. 教室利用し放題
  3. オンラインコミュニティの継続利用

卒業後、教材が見れなくなる、教室が使えなくなるというプログラミングスクールが多い中、tech boost (テックブースト)は、卒業後のサポートも充実しています。

技術はどんどん進歩しますし、トレンドも変わります。エンジニアは、ずっと勉強していかなければなりません。こういったサポートは、重要といえるでしょう。

まずは無料説明会!

 

3.tech boost (テックブースト)のデメリット

 

tech boost (テックブースト) のデメリットは以下の2つがあります。

  1. 数十万の費用がかかる
  2. 転職保証はない

 

3-1.数十万の費用がかかる

 

学生でも最低177,600円(税抜)、社会人なら最低214,600円(税抜)の費用がかかります。

ただ、オーダーメイドカリキュラム、キャリアサポートを考えると、決して高いということはないでしょう。エンジニアになれれば、すぐに回収できますし、専門学校や大学に通うことを考えれば、高くないでしょう。

 

3-2.転職保証はない

 

通常のtech boost (テックブースト)では、転職サポートはついていますが、転職保証はありません

ただ、tech boost pro (テックブースト プロ) であれば、598,000円(税抜)という料金で、転職できなかった場合、全額返金保証となっています。

 

4.tech boost (テックブースト)の料金体系

 

tech boost (テックブースト) は、以下の料金体系となっています。

 月額料金  入会金
通学 社会人  29,800円(税抜)  269,800円(税抜)
学生  199,800円(税抜)
オンライン 社会人  184,800円(税抜)
学生  147,800円(税抜)

オンラインと通学では、入会金が違いがあります。オンラインの場合、通学する場合と比べて、社会人の場合、85,000円、学生の場合、52,000円、費用を抑えることができます。

学習期間は3ヶ月~となっています。つまり、以下の金額となります。

 3ヶ月  4ヶ月  5ヶ月
通学 社会人  299,600円(税抜)  329,400円(税抜)  359,200円(税抜)
学生  229,600円(税抜)  259,400円(税抜)  289,200円(税抜)
オンライン 社会人  214,600円(税抜)  244,400円(税抜)  274,200円(税抜)
学生  177,600円(税抜)  207,400円(税抜)  237,200円(税抜)

学習期間は、目標によって変わります。無料説明会でのヒアリングの結果、学習期間、カリキュラムを決めることになります。

まずは無料説明会!

 

入学金と月額料金が分かれているため、長期間の学習になっても、料金の負担はそこまで大きくなりません。社会人で学習の時間がとれない、ゆっくり着実に学びたいという人に、特にオススメできる料金体系となっています。

 

5.tech boost (テックブースト)の評判

 

5-1.tech boost (テックブースト)の良い評判

 

 

5-2.tech boost (テックブースト)の悪い評判

 

tech boost (テックブースト)の悪い評判は、非常に少ないです。ですが、人によって、プログラミングスクールの合う合わないはあるでしょう。まずは、無料説明会に参加してみることをオススメします。

 

6.まとめ|tech boost (テックブースト)は、現役エンジニアから学べ、転職・独立にも強い

 

tech boost (テックブースト)のメリット7選
  1. オーダーメイドカリキュラム
  2. 講師は全員現役エンジニア
  3. いつでも質問可能
  4. 転職サポート
  5. 通学、オンラインどちらでもOK
  6. 毎月開催のMeet Up
  7. 卒業後のサポート

 

tech boost (テックブースト)のデメリット2選
  1. 料金が高い
  2. 転職保証はない

 

tech boost (テックブースト)は、オーダーメイドカリキュラムであり、通学・オンラインどちらでもよいという、自由度が高く、1人1人に寄り添ったサポートを提供するプログラミングスクールです。

tech boost (テックブースト)を運営している株式Branding Engineerは、エンジニア転職支援サービスTech Stars、独立支援サービスMidworksも運営していて、知識取得から就職・転職・独立といったエンジニアのキャリアを一貫してサポートしています。

また、現役エンジニアのサポートのもと、オリジナルアプリ開発のサポートもあります。プロのエージェントによるキャリアサポートとポートフォリオで、就職・転職活動を有利に進めることができるでしょう。

tech boost (テックブースト)は、就職・転職したい人、独立したい人、起業したい人、教養をつけたい人、あらゆる人にオススメできるプログラミングスクールです。

まずは無料体験会!